ホーム / 出歯 / 歯が有ってこそですよね

歯が有ってこそですよね

歯になって崩れてしまう

歯が急速に増えた話などがあります
歯肉の形の変化に合わせて毛先で追いかけて下さい。「追っかけブラッシング」です。
ここで気をつけてほしいこと。
隙間が空くと、皆さん歯間ブラシを使いたがります。
歯肉が下がって大きくなった隙間ですが、ブラッシングを続けると形も回復してきます。
シはこの歯肉の回復を邪魔してしまうのです歯間ブラ歯と歯の間の隙間の形をよく観察して下さい。三角形をしていますよね。では、歯間ブラシをブラシの先端から見て下さい。

歯の隙間が空くという状態を悪化させていました

コップを洗うブラシを同じ形をしている事がわかると思います。中心のワイヤーからブラシの毛が放射状に出ていて、円形をしていますよねそして、三角形の隙間に断面が丸い歯間ブラシを押し込むとどうなるでしょうか?
3カ所の角のところにはブラシの毛先は届きません。その上、せっかく盛り上がろうとしている歯肉を押さえつけてしまうのです。磨き残した上に、治りたがっている歯肉を痛めてしまいます。歯周病治療の為には、歯間ブラシは要注意です。大きくなって来た隙間のブラッシングには、先ずは毛束の多いブラシに変えたり、突っ込む方向や量、力加減を調節して対応して下さい。
繊維性の食べ物が挟まってしまった時、注意深くデンタルフロスなどを使っニラやお肉の筋など、て取り除いて下さい極細めの歯間ブラシを使ってもらうことそれでも、本当に大きな隙間が出来てしまった人の場合、もあります。

 

いわゆる差し歯です

この場合、3つの角に毛先が届く程の細いモノを選ぶ様にします。そして、て、どう動かすかとしっかりとマスターしてもらうようにしています。
どのように隙間に入れ歯間ブラシは、皆さん、隙間よりやや多き目のサイズで、きつめのものを押し込むことでいい」と思う人が多い様です。「三角形に丸いブラシ」の弊害をお忘れなく。
「気持ち安易に歯間ブラシを使うことは、逆効果と思って下さい。
(7)電動ブラシでは治らない!
さて、最近注目の電動ブラシについてです。
人間の手では不可能な速い振動がオートマチックに可能になります。
ちょっと考えると「効果的ですよね。

歯が生えてきた状態に近いほど
短い時間で疲れずに、そしてスピーディーに汚れ落としが出来そうですメーカーのCMでも、スピードと歯の表面の汚れ落とし効果を強くアピールしています。
ちょっと待って下さい。前にも書きました。歯周病治療のためのブラッシングは「軟毛ぶらし·弱圧·微振動·長時間」でしたよね。
電動ブラシのCMと正反対ではないでしょうか?
もう一度復習です。早く汚れ落としをしても、歯周病は治らない事を思い出して下さい。
そして、重症ケースでは、特に害が大きく出てきます。
電動ブラシをやめてもらってから、歯周病の改善が進んだ、という患者さんは沢山います。電動ブラシの目的は、歯の表面から汚れを速く取り除く事です。弱った歯肉を改善する為では有りません。
誤解の無い様にして下さい。

 

歯が閉じない不正咬合です

さて、歯肉の血行改善にはフォーンズ法が大きな力になること、そして、細菌除去と細い血管の血行改善には突っ込み振るわせ磨きを確実に続けることが大事であるということはご理解いただけたことと思いますしかし、これらは「歯肉のためのブラッツシングです。
歯周病は歯肉だけでなく、歯を支える骨歯槽骨の病気でもあります。
では、点滴」骨の改善、回復の為にはどうしたらいいのでしょうか?骨の血液循環を良くするはどうしたらいいのでしょうか?

歯の形は複雑で何種類もの形

歯は元の場所に戻ってきますケガや病気の後遺症でうまく突っ込み振るわせ磨きが出来ない場合がありま希なケースですが、すこんな時、軟毛ブラシの部分を特別に加工して電動ブラシでも使える様に改造する時があります。
絵筆や刷毛などからその人にあった毛質とサイズを選んで、加工して使ってもらいます。どんな種類の絵筆や刷毛が向いているのかはここでは説明が困難なので、記載することは避けたいと思いますが、本当の特殊なケースですので、自分でやってみようとは考えないで下さいねプロの知恵、力が必要になります。
(8)「よく噛む」の勘違いいきなりガムを噛むな歯肉がだんだん良くなってきました。
普段のブラッシングも随分楽になってきました。
だからといって、手抜きブラッシングにならない様に気をつけて下さいね。


歯は元の場所に戻ってきます 歯を失う人はたくさんいます 歯を失う人はたくさんいます

著者について: